ホーム > ブログ > 茅ヶ崎市 火災保険適用工事を行いました

ブログ

 2020年9月7日

茅ヶ崎市 火災保険適用工事を行いました

こんにちは、湘北技建です。

 

先日茅ヶ崎市にて、突風被害による棟板金の浮きを火災保険対応で施工しました。

 

まずは現場調査を行い、施工を行う箇所を明確にして

必要箇所に足場を組ませていただきました。

 

 

 

棟板金が浮いており、そのままの状態にしておくと

浮いている部分から劣化して雨漏り被害などの可能性が高いため、

速やかに施工に入らせていただきました。

 

棟板金と貫板を撤去し、新たに棟板金と貫板を施工します。

 

 

 

 

 

新設が完了したら、棟板金の塗装を行います。

 

 

 

 

 

 

足場を撤去し、周囲の清掃が終わったら工事完了です!

 

こういった突風被害などの自然災害による屋根や外壁の剥がれや捲れ、傷みなど

「自然災害で破損した建物」の場合、ご加入中の火災保険が適用される場合があることをご存じでしょうか?

火災保険適用工事に該当すると、自己負担0円で工事を行うことができるかもしれません。

 

加入されている保険の内容によっては、申請できない可能性もありますので

火災保険に加入している方はもう一度お手元の書類を確認していただくことをオススメします!

 

湘北技建では、火災保険適用工事も対応しております。

御用の際はお気軽にお問い合わせください!

ページ先頭へ戻る

表示モード:スマートフォン |