ホーム > 新着情報

ブログ

 2020年7月7日

玄関タイルの目地補修を行いました

こんにちは、湘北技建です。

 

先日、玄関タイルの目地補修工事を行いました。

 

 

劣化して歪んでしまっている目地をそのままの状態にしておくと

タイルの割れや破損の原因にもなってしまいます。

目地はタイルを支えている大切な部位なので、こういった症状を発見したらそのままにせずに

補修工事を行うことをオススメいたします。

 

湘北技建では外壁塗装、屋根塗装だけでなく、

こういったお家のちょっとしたお困りごとにも幅広く対応しております。

御用の際はお気軽にご相談ください!

 2020年6月30日

毎週木曜日の我が家の食卓は

こんにちは、湘北技建です。

 

毎週木曜日、奥様の為に晩飯を作るのが我が家の決まりです!

奥様のリクエストはもちろんのこと、
作った事の無い料理もチャレンジしながら作ってます!

 

今まで作った晩飯を少しご紹介します。

 

 

 

  

 

 

 

 

この間はストライプのオム焼そばにチャレンジしました!
ブタ肉とピーマン炒めも添えて家族にとても喜んでもらえました。

 

 

もちろん買い物、料理、洗い物までしっかりやってますよ!
(最近は洗い物担当に任命されたので、毎日洗ってますw)

 

これからも木曜日には腕を振るって家族に喜んでもらいたいと思います!

 2020年6月10日

【必見】湘北技建が考える塗装業者の選び方

《 塗装業者の選び方 》

色々な会社が塗装業者の選び方を紹介してますが、

①地元密着
②自社施工
③施工実績
④保証制度
⑤適正価格
⑥会社概要

など、どれも業者選びに大切な事だと思います。

インターネットでホームページを見ても、どの会社も素晴らしく見えるので、結局、どこの業者を選んだら良いかわかりません。

そこで、一番簡単に選べる方法として、『比較選択方法』で選んでみたらどうでしょう!

どんなに良い事を書いてあるホームページでも、その会社の窓口は担当者です。

とりあえず3社(直感)連絡してください!

3社に同じ内容、同じ条件で見積りを依頼します。

担当者に、こんな質問をしてみてください

❶経験は何年ありますか?

❷何か資格はお持ちですか?

❸塗装のインターバルについてどうお考えですか?

❹縁切りって何ですか?

❺サイディングの「湿乾伸縮』って何ですか?


ちょっと意地悪ですが
担当者の力量がわかります!
(経験や知識、技術がある方に担当してもらいたい)

3社の見積りと担当者を比較して、ご自分の家の工事に合った会社を選択してください!


例)
『A社の会社に施工してもらいたいが、B社の工事内容が良く、C社の価格が納得!』

その時は!

A社にB社の工事内容をC社の価格で依頼相談してみましょう!


直感で選んだ3社で決めれない時は4社でも良いのですが、
業者を増やすと悩んで決めれなくなりますので注意してください。

たぶん、直感の3社の中に、素敵な出会いがあると、自分は思っています。


質問に対して比較選択(答え)


❶経験は長いほど安心

❷資格は有った方が安心

❸インターバル(重ね乾燥時間の事)

外壁塗装工事では、塗料の三度塗りが基本になっています。

下塗りと中塗り、そして上塗りを行いますが、
それぞれの塗装作業に入る前に十分な乾燥時間、
いわゆるインターバル時間を取る必要があります。

インターバル時間は季節や天候によっても変わりますし、
塗料や外壁材、下塗り材によっても変わるので、注意が必要です。

雨が多い季節や、雪が多い氷点下が続く季節などは
空気中の水分量が多く湿度が高いので、
塗料が乾きにくい状況にありますから、
インターバル時間が長めに必要です。

また、水性塗料は油性塗料に比べて乾燥が遅いですから、
やはりインターバル時間を長く取る必要があります。

外壁塗装する季節や使用する塗料によって、
最長で15時間ほど、インターバル時間に差があることがあります。

もし、インターバル時間をしっかり取らないと
劣化を早めてしまう恐れがあります。

❹縁切りとタスペーサーについて

 

 

❺湿乾伸縮について

 湘北技建 星野啓司

 2020年6月23日

ウッドデッキの塗装を行いました

こんにちは、湘北技建です。

 

先日、ウッドデッキの塗装を行ってほしいとのご依頼があり、施工を行ってきました。

 

 

 

 

住宅のウッドデッキなどの木材部分は、一般的に3~5年を目安に塗り替え工事を行うと

木材が長持ちすると言われています。

定期的な塗り替え塗装を行うことで、健康な状態を長く維持することができるのです。

 

ですが、ウッドデッキの劣化は日当たりや雨水の当たり方で変わってきます。

一概に何年で再塗装をすべきだとは、ウッドデッキの状態を見ないことには決められません。

 

「ウッドデッキの塗装が剥がれてきている」

「木材のトゲやささくれが目立つ」など

そんな状態を発見したらまずはお気軽にご相談ください。

しっかりとウッドデッキの状態を見て、そこからどういった塗装を行うか判断いたします。

 

御用の際は湘北技建にお任せください!

 2020年6月16日

新しい仕事車

こんにちは、湘北技建です。

 

まだ梅雨は明けていませんが段々と暑くなってきましたね。

 

先日、仕事車のエンジンがダメになってしまい、廃車になってしまいました。

(とてもショックです💦)

 

そこで知り合いの車屋さんに相談したところ、

オークションで27万を落としたスクラム(マツダのエブリー)があるとのこと。

走行距離9万キロで通常40万のところを

△車検2年
△キャリア
△カーナビ
△前の車の使えるタイヤなど交換

を含めてなんと特別価格30万で用意してくれました!

(無理は言ってないですよw)

 

この時期の出費は痛いですが、車無いと仕事出来ないので
泣く泣く買いました。

この車屋さんは以前、車屋さんの塗装工事(建物と鉄骨)をしてからのお付き合いで

いつも良くしてくれる車屋さんです。とても助かっています。

 

2週間ほど待ってついに納車です!
道具の乗せ替えも終了しました。

 

スバルサンバー今までお疲れ様でした。

スクラムこれからよろしくね!

 2020年6月9日

第29回神奈川土建支部定期大会

こんにちは、湘北技建です。

 

毎年厚木文化会館で行われている、「神奈川土建支部定期大会」が今回第29回を迎えました。

 

ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の関係で厚木文化会館が使用出来なくなってしまい、

困っていたところ、レンブラントホテル様に格安で広い会場を用意して貰えました。

 

とても有難く、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

しっかりソーシャルディスタンスを確保して、広々と神奈川土建支部定期大会を行うことができました。

 

まだまだ終息の見込みが立たない新型コロナウイルスですが、これからもコロナ関係でのこういったピンチがあるかと思います。

ですが、これからも、厚木西分会・厚木支部・神奈川土建を盛り上げていくため、仲間と協力して奮闘していきます!

 2020年6月2日

住宅の床下点検とシロアリ消毒工事を行いました

こんにちは、湘北技建です。

 

先日、お客様から「床下から虫が出て困っている、畳ではなくフローリングにしたい」

とのご依頼を受け、施工を行ってきました。

 

まずは和室8畳の畳を開けて、床下点検、シロアリ消毒工事を行います。

 

 

 

 

 

しっかり床下の点検とシロアリ消毒工事を行ったあと、傷んで沈む床を

床下から補強します。

 

 

 

いよいよ下準備が済んだら、フローリングに張り替えていきます!

まずは根太を組み、足元が寒くならない様、断熱材を入れます。

 

 

 

捨て張り(コンパネ張り)してから、フローリングを張ります!

 

 

 

畳からフローリングへの張り替え工事、完了です!

 

また、洗面所の床下を調査したところ、シロアリにやられており、

追加で洗面所の床張り替えも行いました。

 

 

 

 

 

実はシロアリはアリではなく、ゴキブリの一種です。
なので、シロアリ消毒工事をしたらゴキブリも出ません!

 

湘北技建では、外壁塗装屋根塗装だけでなく、こういった床下点検やシロアリ消毒工事、

畳からフローリングへの張り替え工事など幅広く工事を行っております。

御用の際はお気軽にご相談ください!

 2020年5月26日

波板を取り付けるお手伝いに行ってきました

こんにちは、湘北技建です。

 

先日、仲間の現場にお手伝いに行き、波板取り付けにいきました。

 

波板はフックでの取り付けで、木材テラスは傘釘での取り付けになります。

 

 

ドリルや専用の工具を使って穴を開け、フックがうまく引っかけて固定します。

木材の方に打つ傘釘は、打つのにちょっとコツがいります。

どちらもしっかり固定するよう、丁寧に作業しました。

 

 

 

 

これで完成です。

綺麗に波板を取り付けました!

仲間にも喜んでもらえました。

 

湘北技建では、外壁塗装屋根塗装だけでなく

こういったリフォーム作業なども承っております。

御用の際はお気軽にご相談ください!

 2020年5月19日

植木の伐採作業を行いました。

こんにちは、湘北技建です。

 

先日、マンションの植木の伐採作業のご依頼を頂き、作業を行ってきました。

 

 

 

4年前にも一度伐採したのですが、4年でこれだけ育っており驚きました(笑)

 

 

マンションの周囲や通行人などに注意し、しっかりと安全確保してから作業を開始しました。

チェーンソーを使って1日まるっと伐採作業です!

 

 

 

 

 

 

 

伐採作業が完了です!

切って地面に落ちた葉っぱや枝も綺麗に片づけ、周囲の清掃もバッチリです。

 

一般住宅で植木を2、3本切る事はありますが、

マンションの植木伐採は思っていたよりも大変でした(笑)

ですが、ご依頼いただいたオーナーさんに喜んでいただけたので嬉しかったです!

 

湘北技建では外壁塗装屋根塗装だけでなく、こういった

植木の伐採作業などもご依頼いただけたら喜んで承っております。

御用の際はお気軽にご相談ください!

 

可愛いペットの紹介

こんにちは、湘北技建です。

先日、我が家の一員『のん太』をご紹介しましたが。

可愛いペットをご紹介します!

実はもう1人(1匹?)大切なファミリーがいますので、
ご紹介させてください。

パピヨン犬の
『リッキー』です

妻は『リキ』、息子は『ロッキー』とパピヨン犬とは思えない
力強い名前を希望したので間をとりました。

幼いころは臆病なリッキーでしたが、
年をとって、だんだんヤンチャになってます。
【名は体を表す】というやつでしょうか…(笑)

そんな2匹、先日
友達のトリマーが新型コロナの影響で休業中でしたので、
時間があったのでサッパリしてもらいました。

休業中…と言えば、
随分と前の話しにはなってしまいましたが、

自宅の前の桜が、今年も美しく春を謳っていました。

今年はどこのお花見の名所も新型コロナの影響で【休業】状態でしたね…。

人命はもちろん大切ですが、やはり毎年の楽しみを自粛するのは寂しいものです。

来年こそ、世間が落ち着きを取り戻して、
リッキー、のん太も連れて、家族みんなでお花見を楽しみたいものです。

 2020年5月12日

マンションのリフォーム工事を行いました

こんにちは、湘北技建です。

 

この間マンションのリフォーム工事のご依頼を頂き、施工を行ってきました。

 

押入れと間仕切り壁を解体して、LDKにリフォームしていきます!

 

 

 

 

間仕切り壁と押し入れを解体するだけでもゆとりが生まれ、

部屋の大きさは変わっていないのに広く感じますよね。

 

フローリングも細かな箇所まで丁寧に張り替えを行いました。

天井は3回塗ったのでピカピカです!

 

 

 

 

クロスを一部屋の一面をアクセントクロスにしたことで

オシャレで素敵な空間になります。

 

 

 

あと一部屋畳の部屋があるのですが、畳は入居様が入る直前に

新しく入れ替える予定です!

 

湘北技建では、外壁塗装屋根塗装だけでなくこういった

マンションやアパートのリフォーム工事も承っております。

御用の際はお気軽にご相談ください!

 2020年4月28日

来年は、みんなで…

こんにちは、湘北技建です。

 

先日、我が家の一員『のん太』をご紹介しましたが。

 

可愛いペットをご紹介します!

実はもう1人(1匹?)大切なファミリーがいますので、
ご紹介させてください。


厚木市 塗装屋さん 日常 厚木市 塗装屋さん 日常


パピヨン犬の
『リッキー』です。

 

妻は『リキ』、息子は『ロッキー』とパピヨン犬とは思えない
力強い名前を希望したので間をとりました。

 

幼いころは臆病なリッキーでしたが、
年をとって、だんだんヤンチャになってます。
【名は体を表す】というやつでしょうか…(笑)

 

そんな2匹、先日
友達のトリマーが新型コロナの影響で休業中でしたので、
時間があったのでサッパリしてもらいました。

 

厚木市 塗装屋さん 日常 

 

厚木市 塗装屋さん 日常

 

休業中…と言えば、
随分と前の話しにはなってしまいましたが、

自宅の前の桜が、今年も美しく春を謳っていました。

 

厚木市 塗装屋さん 日常 厚木市 塗装屋さん 日常

 

今年はどこのお花見の名所も新型コロナの影響で【休業】状態でしたね…。

人命はもちろん大切ですが、やはり毎年の楽しみを自粛するのは寂しいものです。

 

来年こそ、世間が落ち着きを取り戻して、
リッキー、のん太も連れて、家族みんなでお花見を楽しみたいものです。

ページ先頭へ戻る

表示モード:スマートフォン |